FC2ブログ
2018-04-01(Sun)

日和田山岩トレ

4月1日(日) 日和田山に岩トレに行きました。

スギ花粉が落ち着いてきたので、日和田山でクライミングを楽しみました。午前中は2パーティーだけでガラガラでした。午後から人が来出したので早めに切り上げました。W田、H向、W坂、O竹、R田の5名でした。

DSCN2390.jpg

DSCN2391.jpg

DSCN2392.jpg

記:W田
スポンサーサイト
2018-01-27(Sat)

豊橋立岩

1月27日(土)  豊橋の立岩に行きました。

久しぶりに外岩に行ってきました。豊橋の立岩というところです。豊橋と言ってもほぼ静岡県境、冬型で好天だったので、岩の上から浜名湖、富士山が見えました。ルート数は少ないですが岩は大きく、どのルートも30mくらいあり高度感を楽しめます。南面は冬でも暖かく登れ、かつ空いてます。ちなみにこの岩は新幹線から山側に見えます。

IMG_1371.jpg

IMG_1373.jpg

IMG_1375.jpg

K藤、会員外1
2017-02-12(Sun)

湯河原幕岩

2月12日 湯河原幕岩に行きました。

今年になって5回目の計画でやっと外岩行けました。風邪引いたりしたからなぁ。
今日の幕岩は梅の花五分咲き。風もなく暖かくてクライミング日和。のんびり登れました。

DSC_0592.jpg

DSC_0593.jpg

IMG_20170212_184929.jpg

記:K藤
2016-11-23(Wed)

伊豆城山 西南カンテ

11月23日、西南カンテは誰もいなかったのでのんびり登れました。

こちらも念願、三度目の計画でやっと行けました。
早朝に自宅を出発、9時過ぎに最寄り駅大仁着。
まずはウォーミングアップを兼ねて南壁左端のルートでバンドまで登り、取りつきまでトラバース。
そこから3ピッチ目のトラバースに少しビビり、最終ピッチでは直上ルートでA0の休憩をしましたが何とか登りました。
曇りでやや寒く、また山頂からの富士はみられませんでしたが、楽しいクライミングでした。
因みに宙を舞っているのは知らない人です。
DSC_0505-s.jpg 
DSC_0506-s.jpg 
DSC_0508-s.jpg

メンバー:K藤、会員外3名
2016-11-12(Sat)

古賀志山 岩トレ&ハイグレードハイキング

11/12-13 古賀志山で、クライミング・キャンプ・ハイグレードハイキングを満喫しました

初めて訪れた古賀志山ですが、クライミングのゲレンデあり、コースが掲載されているハイキングあり、そして特筆すべきは掲載されていない尾根を登降するハイグレードハイキングのルートがあることです。

1日目は、S司、Y田、I端、MR、Y川、W坂、YAMAでクライミング。マルチピッチにマラ岩での5.8~5.9それぞれ登って堪能。クライミングに慣れていない自分にはちょっと難しいか・・。
01マルチピッチ岩トレ-s マルチピッチ岩トレ
02マラ岩にて岩トレ-s マラ岩にて岩トレ
02マラ岩にて果敢に挑む-s マラ岩にて果敢に挑む
2時に終了して、今市のキャンプ場でテント泊。S田、KAZが合流し、お酒に腕を振るったチキングリル、ベーコントマトスープ、焼きそば、その他つまみで大宴会。楽しくて大合唱しちゃいました。
03キャンプでチキン焼き-s キャンプでチキン焼き
04キャンプで焼きそば-s キャンプで焼きそば

2日目は、再び古賀志山に戻り、I端、MR、S田のクライミング組と、S司、W田、Y川、KAZ、YAMAのハイグレードハイキング組に分かれ、それぞれで楽しんできました。
05早朝のキャンプ場-s 早朝のキャンプ場
06赤川ダムの紅葉-s 赤川ダムの紅葉
07登りの鎖場-s 登りの鎖場
08古賀志山山頂-s 古賀志山山頂
09緊張する垂壁下り-s 緊張する垂壁下り
10岩場の下り-s 岩場の下り
11中尾根への道標-s 中尾根への道標
12軍艦岩にて-s 軍艦岩にて
13中尾根の鎖場-s 中尾根の鎖場
14中尾根最後のポイント-s 中尾根最後のポイント

標高が1,000m未満で、これだけ楽しめる山は初めての経験です。神田山の会はクライミング・キャンプ・尾根歩きと何でも楽しめるとっても素敵な会ですね~♪
10月まではダムの湖畔のキャンプ場に入れるようなので、来年はキャンプ祭で再訪したい山になりました。

参加メンバー:リーダーS司、Y田、I端、MR、Y川、W坂、S田、KAZ、YAMA (記:YAMA)
2016-08-07(Sun)

小川山クライミング

8月6日、7日と今シーズン初めての小川山に行ってきました。

初日はタジアンⅡの右のフェイス。リードでは途中敗退。のちA場さんが張ってくれたトップロープでクリア。あとで確認したら10Cでした。そりゃ無理です。。。
続いて小川山ストーリー。リードで行くも1度墜落。しかしめげずに完登しました。翌日はマルチで3峰レモンルートに連れて行ってもらいました。支点が少ない割に高度感が半端なく、スリリングなルートでした。しかし小川山は涼しい。夜の焚火はダウン必須です。

庄司さん 小林さん

写真は小川山ストーリーを登るS司さんとK林さんです。(記:K藤)
2016-05-29(Sun)

はじめての二子山中央稜

5月29日、二子山へ岩学校の同期とオールリードで行って来ました。

問題の3ピッチ目の核心部分は、ヌンチャクで1回だけレストしてしまいました。
でも7ピッチリードして、いい経験になりました。そして楽しかったです。
DSC_0354.jpg

メンバー:K藤
2016-04-02(Sat)

広沢寺岩トレ

4/2 広沢寺で岩トレしてきました

広沢寺マルチピッチ岩トレに参加しました。岩稜帯歩きは何回か経験あり、登山靴での日和田、鹿沼などは体験がありますが、今回は外岩でクライミングシューズを初体験。
フォロー組とリード組に分かれて岩トレ開始、自分はK林さんと組でKさんについてフォロー組で練習を開始。基本的な操作説明後、いざ本番。急斜面でホールドスタンスとも乏しいように見え果たして自分が登れるのかと心配になりましたが、実際に登り始めるとクライミングシューズのフリクションが良く効き、ロープで確保されていれば登れそうです。おそらく5.7、5.8位のルートだったと思います。
午前2本、午後1本と初めての岩トレ無事に終了。味わったことの無い爽快感でした。入会して間もないですが、これからいろいろな体験が出来そうで入会してよかったです。

1 桜見ごろでした 桜見ごろでした

2 ゲレンデが見えてきました ゲレンデが見えてきました

3 リード練習中のS司 リード練習中のS司

4 1ピッチ終了点から下を見ると・・・ 1ピッチ終了点から下を見ると・・・

5 フォロー組懸垂下降中 フォロー組懸垂下降中

6 正面を3組一緒に登れる時はあまりないそうです 正面を3組一緒に登れる時はあまりないそうです

6 最後は全員最高点へ 最後は全員最高点へ

メンバー:L相B、SL近D、A田、W田、S司、S村、K林、Y川、Y口、会員外1名 (記:Y口)
2016-01-23(Sat)

レスキュー練習

1月23日、古賀志山でレスキュー練習しました。

天候が危ぶまれましたが、日中くもりとのことで出かけました。現地ではうす晴れでした。あちこちに雪が残り、とても寒かったです。クライマーはだれも居ませんでした。
YouTubeのビデオを参考に練習メニューを作り、リーダーレスキューを練習しました。みなさん1回づつ練習しましたが、インラインエイトノットが難しかったです。
001捲きつけただけのロープ-s 捲きつけただけのロープ
011近藤さんの練習-s K藤さんの練習
022負傷者と連結-s 負傷者と連結
025岩場にて-s 岩場にて

メンバー:W田、S間、K藤、S司(記:W田)
2015-12-19(Sat)

幕岩 悟空スラブ岩トレ

12月19日 会員外2名と幕岩でマルチピッチ練習が出来る悟空スラブに行って来ました。

桃源郷から左の大滝フェイスを通り過ぎ、どんどん山を登っていくこと10分ほど。最後は踏み後に近い道ですが、悟空スラブの下に出ます。

最初の1ピッチは緩やかで手は補助程度に使うレベル。ビレイポイントは2つあります。
pic18467.gif

2ピッチ目も緩やかな岩場でのビレイ点は4つあるのでお好きなところをどうぞ。1ピッチと2ピッチを足すと50mをやや越える長さなので、やっぱり切らないと厳しい。

写真は3ピッチ目の始め。ここからやっと岩登りらしくなります。
pic06334.gif

3ピッチ目と4ピッチ目はつないでも50m以下なので一気にいけます。終了点から太平洋、初島、伊豆大島、三浦半島などが一望です。
pic26500.gif

終了点から2回の懸垂下降で下まで降りますが、1・2ピッチ計は50m以上あるので、開始点のちょっと上までしか届きません。末端処理を忘れないように。そこからは岩の横のブッシュを開始点まで下ります。

冬型の気圧配置でしたが、昼間の幕岩は暖かいです。

(K藤)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク