2013-10-20(Sun)

上級救急救命講習受講

10月20日 上級救急救命講習を受講してきました。

神田山の会からは6名での参加。午前中は成人のAEDによる心肺蘇生の救命処置を、午後からは乳児、小児の心肺蘇生、応急手当をの講習でした。応急手当は三角巾の使用方法がメイン、頭部、足首、胸部、上腕部の巻き方を実際に行いました。山では転倒などでケガをすることがある、かもしれないですよね。勉強になりました!

写真

記:N場
スポンサーサイト
2012-05-13(Sun)

Own Riskの原則を見て

私は穂高の山から帰ってきてJFA(日本フリークライミング協会)の無料配布版 安全BOOK2を見ていたらOwn Riskの原則という記事をみて愕然としました。そこにはクライミングをやってはいけない人として ①行動の結果が予測できない人②予測できても、自分には受けいられないと考える人③完全な安全を求める人とあります。またクライミングは”その危険を了承したものだけが行うことが出来る”スポーツですとも書いてあります。私自身の事で言えば②に当てはまるかなと思いました。それで今の神田の岩に対する取り組みにはそのことに対する啓もうがたらないのではと思っています。神田クライマーの皆さま今一度安全BOOK2を見ていただければと思います。

A田記

2011-05-01(Sun)

東北震災 ボランティア

気仙沼市で震災ボランティア

神田山の会では、ゴールデンウィーク中に9名が気仙沼市で震災ボランティアを行いました。今回は、栃木県勤労者山岳連盟が実施しているボランティア活動に参加したものです。
気仙沼市にある休業中のレストランを拠点に、津波で倒壊した小屋の片付けや津波に襲われた商店の片付け、海岸の清掃活動などを行いました。
テレビで見てはいたものの、実際に津波の被害を目の当たりにすると、言葉を失います。復興復旧にむけてボランティアはもっともっと必要になると感じました。

IMGP0774-s.jpg  IMGP0788-s.jpg

記:Y川
2010-06-27(Sun)

第44回総会

6月27日 秋葉原駅近くのF会館で総会が開かれました。

多数の会員(委任状を含む)が出席して、2009年度活動報告&2010年度活動方針が了承され、新しく代表にW田氏、リーダー部長にI瀬氏、他の役員は再任となりました。会員から来年は、創立45年になるので記念行事との提案があり、了承されました。新しい役員は、代表W田氏、運営委員長S田氏、リーダー部長I瀬氏、編集部長N尾氏、会計K崎氏です。

総会250

(記:H向)
2009-01-15(Thu)

2009年新会員募集

2009年の新会員を募集します。

2009年は経験問わず、初心者から経験者まで幅広く&通年で募集します。

どしどしお問い合わせ下さい!!

詳細は下記にアクセスしてください。

=新会員募集中です=
2009-01-06(Tue)

神田ブログいよいよ開始

「神田のあしあと」が公開になりました。
内容は山行報告の一部となっています。
どうぞお楽しみに!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク