2009-06-27(Sat)

甲武信岳

6月27日 甲武信岳に行ってきました。

010x.jpg
6月26日の夜発で千曲川源流から甲武信岳を経て十文字峠,毛木平駐車場のコースを歩いてきました。
メンバーはS井さんT花さんと私A田の3人です。歩くのは好きではないA田ですが毛木平から左に千曲川を見ながら歩く道は来てよかった道です。
ここなら私でも歩ける道でした。雪が付いているときにまた歩きたいです。
甲武信岳への登山道はシャクナゲのアーケードで花期の時はきっと素晴らしいでしょうね。

L:A田、S井、T花 (記:A田)
スポンサーサイト
2009-06-27(Sat)

立岩から荒船山へ

6月27日(土) 立岩から荒船山に行ってきました。

荒船山に登るのは、北側の内山峠や荒船不動からが一般的ですが、今回は南側、南牧村の線ケ滝から立岩を経由して京塚山に登るコースです。

登山口の線ケ滝も中々見応えのある滝です。林道終点に立派な駐車場があります。登山口に、「登山道崩壊につき登山を自粛してください」との看板があり、線ケ滝から星尾峠へのコースの峠手前が崩壊しているようでした。下山道が心配でしたが予定通り出発しました。

立岩は遠くから見ると登れるのかと思うような岩山ですが、鎖が整備されているので心配いりません。京塚山までは歩かれていないので藪が深くなりつつあります。京塚山には沢山の登山者がいました。

さて、星尾峠に着くと、看板には荒船不動方面の表示しかなく、線ヶ滝への道は倒木のバリケードがあり、登山道は崩壊していました。来た道を戻るか迷いましたが、同行者もベテランでしたので、何とか下りられると判断しました。
踏み跡もあり、赤テープもあったので、旧道を探しつつ下山しました。沢を横切る度に道は無くなり、旧道を探さなくてはいけませんでした。1か所で旧道を中々見つけられず時間を要しましたが、登山の鉄則である「迷った時に沢は決して下らない」を守り、旧道を見つけることができました。

このコースは、崩壊の程度がひどいうえ、登山者の利用も少ないので、廃道になるかもしれません。荒船山へは北側から登ることをお勧めします。立岩からのコースは面白いのですが、車で行った場合、往路を戻った方が無難です。
線ヶ滝
    線ヶ滝
立岩  不動滝
      立岩               不動滝
L:N峰、会員外1名 (記:N峯)
2009-06-20(Sat)

花の雄国沼・東吾妻山

6月20日 雄国沼・東吾妻山に行ってきました。

昨日は晴天で、雄国沼のニッコウキスゲ、レンゲツツジが素晴らしかったです。
今日も雨が降ったり止んだりの中、イワカガミ、チングルマやショウジョウバカマ等 湿地帯の花の中を東吾妻までいきました。
雪が少し残っていて、雪解けの道はどろどろ、大変でしたが花は良かったです。
IMG_0043.jpg  IMG_0077.jpg

L:I藤、T沢、Hし道、会員外2人 (記:Hし道)
2009-06-15(Mon)

奥秩父・金峰山

6月15日 奥秩父の金峰山に行ってきました。

09金峰8-1-2 09金峰11-1-2
平日なのに大弛峠の駐車場は満車状態。
金峰山は曇り、時々真っ黒い雲が周囲を包むかと思えば、薄日が射すという具合。
頂上付近には、キバナ石楠花が咲き、樹林帯では、鹿と遭遇するなど、暑くも無く、寒くも無く気持ちのよい山行でした。

L.H向、T節、他1名 (記:H向)

2009-06-14(Sun)

七面山

6月14日 七面山に行ってきました。

北参道8:40~奥の院12:05~敬慎院12:50~七面山13:35~
表参道16:15~北参道17:05

信仰と鍛錬の山で8時間半かけて(コースタイム10時間)計画どおりトレーニングしました。最後の林道くらいタクシー呼んでくれるだろうというメンバーのささやかな願いにもかかわらず、それじゃ計画どおり歩くよ、というリーダーの一言で、最後まで鍛錬で貫徹しました(泣)

L.K川、S井、N尾、Y川 (記:Y川)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク