2009-09-26(Sat)

紅葉の国師岳

9月26日 国師岳と北奥千丈岳を登ってきました。

今日はキャンプ祭。その前にひと登りって訳で、国師岳に来てみると、奥秩父の森は黄色や赤色に色づき、美しく映えて、紅葉が始まっていました。チョット足を伸ばして、奥秩父で一番標高の高い北奥千丈岳(2601㍍)も登ってきました。

09国師1-1-1  09国師6-1-1

メンバー:H向、I井 (記:H向)

スポンサーサイト
2009-09-23(Wed)

剣岳から黒部渓谷下の廊下

9月20日~23日に、剣岳から黒部渓谷下の廊下を歩いてきました。

早月尾根から剣岳に登り、他のメンバーと別れての単独行です。
前日に転落事故があったにもかかわらず、渋滞するカニノヨコバイを通過するのに30分待ちでした。
剣沢の雪渓は、崩壊が進んで高巻きを強いられましたが、平蔵谷から長次郎谷までは、雪渓を歩きました。
真砂沢ロッジでテント泊、下の廊下が開通していると聞いたので、仙人谷をこのまま下るよりも面白いと考え、尾根を越えて黒部渓谷に至り、内蔵助谷出会いから下の廊下を歩きました。ここから約6時間で、阿曽原温泉に午後4時半に到着しました。秘境の湯に浸り、満足々です。昨日は小屋は超混雑し、テント場も満杯だったそうですが、この日はテントの張り場所にも余裕がありました。黒部渓谷鉄道も直ぐに乗車できましたが、これからの紅葉シーズンは混雑するでしょうね。
なお、下の廊下はこの時点では公式には開通していませんでした。情報は阿曽原温泉小屋のHPで確認するのが良いでしょう。
59_R.jpg  73_R.jpg
78_R.jpg  82_R.jpg

記:N峯
2009-09-22(Tue)

六根清浄、お山は晴天!

9月18日~22日 南アルプス(聖岳・赤石岳・荒川三山)を縦走しました。

18日(金) 自宅発20:00-秋葉原発21:50-(車)深夜渋滞につかまる 
19日(土)4:00草薙ダム駐車場着、仮眠。駐車場発7:20-(バス)-8:10聖岳登山口8:30-13:25聖平小屋(幕営)
20日(日)聖平小屋発5:50-8:10聖岳8:30-10:20兎岳10:45-13:30百洞(幕営)
21日(月)百洞5:40-8:00赤石岳8:30-荒川小屋-11:40南岳-中岳12:20-13:15悪沢岳13:35-千枚小屋(素泊まり)
22日(火)千枚小屋4:50-9:20椹島10:30-11:30草薙ダム駐車場~(温泉、千頭駅で食事)~車(東名50キロ渋滞につかまる)23:00自宅

「秋の5連休?そうだ、普段いけない南アルプスに行こう!」たかさんの考えそうなことはみんなが考えるものです(笑)。案の定、今回行った聖岳・赤石岳・荒川三山は、高速道路も椹島のバスも小屋も頂上も人でいっぱい!赤石岳避難小屋なぞは定員40名でぎりぎりのところへ60名近くが押し寄せ、台所や土間で膝も伸ばせずに眠る羽目になったそうです。
しかし今回の山行はそんなこと吹き飛ぶようなご褒美がありました。素晴らしい晴天に恵まれたのです、それも毎日。【写真1】をご覧ください。ここは聖岳の頂上、後ろは赤石岳で、観ていただきたいのは写っているいいオトコではなくコバルトブルーの空です。こんな色の空は3000メートルまで上がってこないと見られないですよね。
南アルプスの山々は一つ一つが大きいといいます。山が大きいということはアップダウンが大変ということ。「あそこまで登るのか…」重い荷物を背負ったテント山行の我々には、基部やコルから見上げる頂上は絶望的でした。喘ぎ喘ぎやっとのことで登って、頂上に着いた瞬間ザックを放り出す、あの開放感を十分味わいました。
山が大きいといってもこのコースには平坦な尾根歩き的な道はそう多くはありません。いつも登っているか下っているか…。数少ない天空の散歩道的な風景が【写真2】です。ここは赤石岳の東、百平です。あれ?これこれ、そこのオッサン、邪魔や邪魔!(*^_^*)
こんな具合に今回は「六根清浄、お山は晴天!」山行でした。
写真1x  写真2x

メンバー:Y川、S藤 (記:Y川)
2009-09-22(Tue)

信越五岳トレイルランニング

9月22日 信越五岳トレイルランニングレース2009に参加してきました。

斑尾高原スキー場を出発、妙高山・黒姫山・戸隠山の近くを通り、最後に飯縄山を登って下りてくる、全長100kmのトレイルコースを走るレースです。
スタートが22日5時半。ゴール制限時間は翌日3時半でしたが、23時10分に見事ゴール!
長くて大変でしたが、無事完走できてとても満足です。
暫定順位181位(約500名エントリー)、完走率は76%とのことでした。
スタート_R  ゴール_R

ランナー:S田 (記:S田)
2009-09-21(Mon)

早月尾根から剱岳へ

9月20日~21日 に剱岳(早月尾根経由)に行って来ました。

早月尾根も登山客は多く頂上付近では順番待ちもあったが、左に小窓尾根を見ながら登り、又右側には奥大日岳、大日岳を望み、予定通り頂上に立ちました。
熊の岩、八峰など360度の眺望は圧巻でした。
060.jpg  123.jpg
131.jpg  142.jpg

参加者 L:M馬、H川道、K崎、S井、O江、N峯 (記:S井)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク