2011-02-26(Sat)

関東搬出救助訓練

2/26-27に関東搬出救助訓練に参加しました

日曜日の天気が危ぶまれる中、関東ブロックの救助訓練に参加しました。
1日目は低体温症の講義、室内にてストレッチャーへの梱包、引き上げシステム、ビーコンの実技指導を行い、2日目には屋外にて、引き上げ、梱包、ビーコン・プローブを使用しての埋没されたビーコンの捜索・掘り出しの実習を行いました。
有意義な2日でした。
065 実技訓練準備-s 069 引き上げ-s
070 引き上げ-s 078 引き上げ-s

記:W田
スポンサーサイト
2011-02-24(Thu)

聖人岩

今日(2月24日) 聖人岩に岩トレに行きました。

ウイクデーとあって岩場には我々の他には若者二人組しかおらず、じっくり出来ました。今日のルートはアップで「おっとりマミちゃん」、「コーヒータイム」を登り、今日のメインパートナーである12クライマーのTさんが狙っている前傾クラックのモモンガキッドのビレイに入りました。聞いたところによるとTさんはハングドックを30分もやるとあってビレーデバイスもATCではたまらないのでグリグリをパンプから借りてきて万全の態勢で手にはグローブまではめてビレーをしましたが、するすると登りグリグリは必要なかったです。今度は自分の番で普段は登らない「テンは見ていた」をリードしました、ここは前傾がきついのでトップロープでは登れません。何とか登り切り、降りる段になってヌンチャクを外す作業が非常に難しく、登るのと同じくらい体力を消耗してしまいました。最後のヌンチャクを外して空中に放りだされたときは本当にホットしました。その後何本かクールダウンして終了しました。

聖人岩 巓が見ていた

メンバー:A田、会員外2名 (記A田)
2011-02-13(Sun)

鶏頂山山スキー

2月13日 鶏頂山へ山スキーに行きました。

W田2度目の山スキーです。T井君を誘って鶏頂山へ行ってきました。リフト1本にて上がり、シールを付けて最上部へ。最上部からトレースを追うと鶏頂山スキー場の最上部へ。鶏頂山の標識もあり弁天沼まで行ってきました。帰りは、鶏頂山スキー場(廃止スキー場)を下りました。新雪ですが、とんでもない緩斜面のためスキーは滑らず、ほとんど歩いて降りました。

002林間 005弁天沼の鳥居
010最上部の小屋 012なだらかなコース

メンバー:W田、T井(記:W田)
2011-02-05(Sat)

西吾妻スノーハイク

2月5日 吾妻山の西部にある西大巓山に登りました。

好天を期待していたのですが、この日は朝から曇り空でした。それでも、グランデコスキー場の最上部、標高1580mから登り始めました。先行する山スキー組4名の残した踏み跡をたどって登ります。空気中の水分が針葉樹に着氷してできる『樹氷』の林ができていました。標高1800mあたりからはガスの中に入ってしまい、風もでてきましたが、西大巓山まで登ってからそそくさと下山しました。その後入浴した国民休暇村裏磐梯の赤い温泉は、良い泉質でした。

IMGP3881.jpg IMGP3882.jpg

メンバー:A田、S井、K上、Sたか、Y賀、Hま (記:Hま)
2011-02-05(Sat)

西吾妻山スキー

2月05日 西吾妻山へ向かって西大巓まで

朝から山の上はガスの様子。グランデコスキー場のリフトトップから朝一番で山スキー組4人とわかん組6人で出発。西大巓下では視界10メートルそこそこ、三角点が頭を出していてなんとか頂上が分かった。この視野では西大巓から西吾妻へは進めない。やむなく元来たルートを引き返し、比較的密な林間を区切り区切り滑っていった。ボードのF野さんにはつらい下りとなった。当日はそこそこ入山者あり。
P1060701-s.jpg  P1060702-s.jpg

メンバー:N尾、H川、F野、C井(記:N尾)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク