2012-07-29(Sun)

茅ケ岳

7月29日 甲府近郊の茅ケ岳へ行ってきました。

この日の茅ケ岳は蒸し風呂に入っている感じ!!
山頂は風もなく暑い!!周囲は雷雲で遮られて眺望も無い!!
暑い山行でした。

茅ケ岳地図20

茅3-1-00

H向、I井   (記:H向)
スポンサーサイト
2012-07-28(Sat)

森吉山

7月28日(日)秋田・森吉山

阿仁合駅からタクシーで、ブナ帯キャンプ場(登山口)まで30分(3720円)。
熊に出会わないように鈴の音を響かせて進む。ロープウェイでたくさんのツアー客も登っていました。
花は夏から秋花に移る時期で、花の百名山としてのピークは過ぎていましたが、ヒバクラ登山道側はチングルマ、ニッコウキスギ、クルマユリ等観賞できました。
小又峡は実に奥深い山峡の流れで、様々な滝の連続でした。
1-s
ブナ帯登山道を歩くKさん
2-s  3-s
チングルマ            クルマユリ
4-s  5-s
内陸線の車窓から田んぼアート。 遊覧船で行く小又峡・三階の滝
沿線で4ヶ所ありました。

記:O江
2012-07-15(Sun)

大雲取谷

7月15日に奥多摩・大雲取谷を沢登りしました

連休は、天候が不良でナルミズ沢の転進で大雲取谷に行きました。
水量の多い沢だと思っていたのですが、崩壊などが多くて思っていたほど釜の深い場所も無く登れました。
小雲取谷の手前で靴の底がはがれて撤退することに成りルンゼから大ワダ林道に上がるが途中崩壊がひどく進めなくなる。
2回の懸垂下降をして沢まで下りてから沢を下りまたルンゼから林道にもどる。今回の沢登りでの核心部だと思いました。
大ワダ林道は、当分の間通行止めでしょう。
houkaiti-s P1000267-s.jpg

記:I瀬
2012-07-14(Sat)

利尻山

7月14日(土)北海道・利尻冨士です。

前日まで雨模様でした。利尻に着いた時、利尻冨士はすっぽり雲の中でした。
しかし、登山当日は、とっても良い天気に恵まれ、気持ちよく歩く事が出来ました。
頂上近くは、たくさんの花が咲いていました。
雲海の向こうから時折、礼文島を望む事が出来ました。
1-s  2-s
頂上の雄姿          ガスが晴れるとろうそく岩がかっこ良い
3-s  4-s
頂上で「はいポーズ」     直下はざらざら崩れ、荒れていました

記:O江
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク