2014-03-15(Sat)

晴天の赤岳へレッツラゴー

赤岳への2月の会山行が大雪の予想で中止となり、今月の会山行3/15~16でリベンジすることになりました。

幹事が替わり、野郎陣の参加が激減した感もありますが、きっと気のせいですよね、よっしーリーダー!
美濃戸口より入山し、美濃戸山荘を過ぎると快適な雪道になりました。行者小屋への途中、花粉症なのか、いまひとつ目力の無いカモシカの出迎えを受け、早々に小屋へ到着。
阿弥陀、赤岳、横岳を屏風のように見渡せる最高のロケーションに感動しました。
夜は、ウッチャン、なべさんによる石狩鍋と、しょうちゃんが焼いてくれるソーセージを頂きながら宴会です(後半戦はコタツに入りながら^^)。
満天の星空と月明かりに照らされる山々に、明日の晴天を確信し、1日目を終了しました。
2日目は、小屋の食事が始まる前に出発して、8時前に赤岳山頂へ到着! 少々風が強く、長居は出来ませんが、八ヶ岳山域、南と中央アルプスの風景を堪能しました。
今年は雪が多く、特に山が綺麗なんだそうです。でも、去年から雪山を始め、初めて晴天の山頂に立った私には良く分かりませんでした^^; どんと晴れ。

P1090566-s.jpg  P1090573-s.jpg
P1090576-s.jpg  P1090583-s.jpg
P1090588-s.jpg  P1090602-s.jpg
P1090608-s.jpg  P1090618-s.jpg
P1090629-s.jpg  P1090631-s.jpg

参加:よっしーさん、なべさん、ウッチャン、しょうちゃん、おかぴろ(記:おかぴろ)
スポンサーサイト
2014-03-15(Sat)

根子岳

3月15日 根子岳に登りました。

昨年は小屋まで(雪が深かった)。今年は雪上車でお気楽登山(観光ですね)。快晴で360度の大パノラマ。全部見えます。雪がガリガリなのが残念でした。

006第1リフト終点より根子岳
第1リフト終点より根子岳
008雪上車
雪上車
017四阿山
四阿山
020山頂
山頂

W田
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク