2014-07-27(Sun)

トサカ谷

7月27日 山梨県の笛吹川源流の鶏冠谷へ行ってきました。

なが~い沢で登り6時間、下りに4時間かかりました。核心の大滝は高捲いてパス。鶏冠山~甲武信岳への尾根に登り、帰路はハイグレードハイキングでした。第1から第3までの岩峰を持つ鶏冠山はすべてが急でした。第3岩峰は迂回路があったので迂回して時間を節約。出合を6時半に出発し17時まで長ーい1日を楽しみました。

007出合いで身支度
出合いで身支度
017滝を登る
滝を登る
018滝を偵察
滝を偵察
034-1鶏冠山山頂
鶏冠山山頂
035鶏冠山の標識
鶏冠山の標識
052第1岩峰頂上
第1岩峰頂上
054急な尾根を下る
急な尾根を下る

I瀬、H、S間、W田の4名。W田記
スポンサーサイト
2014-07-26(Sat)

山バカ日誌 甲斐駒ヶ岳・黒戸尾根編

7月26日に、トレランシューズを履き、黒戸尾根から甲斐駒ヶ岳へ行ってきました。

この前の3連休は天候が悪く、山へ行けず残念!(>_<)。今回は思いっきり歩きたい!ということで、久しぶりにトレランシューズを履き、黒戸尾根を使って甲斐駒ヶ岳へ行ってきました。
七丈小屋を越えると、雲海の上に飛び出して、夏山の雰囲気を満喫。仙丈方面から雲が湧き出ていましたが、山頂からは形の良い鳳凰と北岳を眺められました。
塩見を目指して縦走中のよっしーリーダーが見えたような、見えなかったような・・・ こんな時は無線交信ができれば面白いですね。
この日は4.5Lも水分を補給しましたが、下山して体重を量ってみると2.5kgも減っていて驚きました。
ドM?の私としては、何とも満足度の高いコースです。ごちそうさまでした^^
01_登山口ではおサルがお出迎え-s 登山口ではおサルがお出迎え
02_七丈小屋では100円で南アルプスの天然水が飲み放題-s 七丈小屋では100円で南アルプスの天然水が飲み放題
03_雲海を突き抜ける-s 雲海を突き抜ける
04_壊れた石の鳥居・8合目-s 壊れた石の鳥居・8合目
05_空を突き抜く二本の剣-s 空を突き抜く二本の剣
06_山頂が見えてきました^^-s 山頂が見えてきました^^
07_駒ヶ岳神社本社と山頂-s 駒ヶ岳神社本社と山頂
08_やっと山頂到着!-s やっと山頂到着!
09-北岳以南の山並-s 北岳以南の山並
10_鳳凰、北岳、間ノ岳 ちょっと雲が多いけど…-s 鳳凰、北岳、間ノ岳 ちょっと雲が多いけど…

(記:おかぴろ)
2014-07-26(Sat)

蔵王

7月26日~27日  蔵王・宮城側から(白石蔵王)  女性3人

大黒天バス停で下車し、屏風岩方面に向かったが誤ってコース変更し、大黒天バス停から、刈田岳に向かう。むき出しの火山の山肌、コマクサ群生地、そして高度を上げるとエメラルドグリーンのお釜。1時間15分で刈田岳。頂上レストハウス併設の避難小屋泊。

01_20140730223759edf.jpg
 バスからの蔵王 青空が綺麗
02_20140730223753b24.jpg
 コマクサ・こんなに花がついたの観た事ない
03_20140730223754f46.jpg
 お釜をバックに。
04_201407302237563b7.jpg
 ハハコグサ??
05_20140730223757f01.jpg
 お釜をのぞいて感動
06_20140730223807d38.jpg
 快適に泊まる事が出来ました。

記:O江
2014-07-21(Mon)

千葉 白壁渓谷

7月21日 千葉・清和県民の森に流れる小糸川を遡行してきました。

道路ですと15分くらいの距離ですが、川は大きく蛇行しているため1時間半楽しめました。水流は少なく、平なので上り下りもあまり違いありませんでした。入渓点を探すのが難しかった。

IMG_20140721_113951.jpg IMG_20140721_114000.jpg

W田、K崎
2014-07-12(Sat)

古賀志山

7月12日 古賀志山に登りました。

かねてよりの懸案だった古賀志山中尾根ルートに行ってきました。途中で会ったハイカー2名に案内を頂き、無事コースを辿れまました。自力では無理なコースでした。圧巻は三本松からの下りでした。こんなところに道があるのと思われる崖でした。長い鎖場につづくカニの縦ばい横ばい気の抜けないコースでした。平らなところに出てほっとしました。でも暑くて食べる気になれず、水ばかり飲んでいました。案内をしてくれたF木さん・もう一方は名乗らずに行ってしまわれました。感謝・感謝です。次回は空きの涼しいときに行きます。

027軍艦岩の上
軍艦岩の上
028下から見るとこんな感じ
下から見るとこんな感じ
041舟木さんガイドで熊尾根に向かう
F木さんガイドで熊尾根に向かう
042これ行けるの?
これ行けるの?
061長い鎖場
長い鎖場
065このあとカニの縦バイ横バイ
このあとカニの縦バイ横バイ

参加はW田、A田、K藤、O江の4名、W田記
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク