2015-02-22(Sun)

湯桧曽川のハイキング

2月22日 湯桧曽川にハイキングに行きました。

昨年、私物のゴアテントに冬張りを購入しましたのでテストを兼ねて湯桧曽川ハイキングを行いました。湯桧曽川と一ノ倉沢の合流地点で幕営しました。天候も良かったので寒さ知らずでした。でも重たかったのが難点でした。コースは土合橋より湯檜曽川沿いに一ノ倉沢合流点まで行き幕営、翌日、一ノ倉沢を登り出合まで行き、無雪期の林道を辿ってベースキャンプに戻りました。湯檜曽川沿いはスノーシューのコースの様で多くのスノーシューの人たちが入っていました。おかげで歩きやすかったです。

001湯桧曽川の河原 湯桧曽川の河原
007冬張りを初めて使用 冬張りを初めて使用
022マチガ沢 マチガ沢
003スノーシューの道 スノーシューの道
017烏帽子岩を中心に 烏帽子岩を中心に

W田
スポンサーサイト
2015-02-22(Sun)

谷川岳

2月22日 谷川岳の西黒尾根に発生した雪庇を見に行きました。

雪庇は850m位から1500m位にわたり発生していました。

CIMG1619.jpg

A田 U田
2015-02-15(Sun)

古賀志山

2月15日 古賀志山に登りました。

中尾根を1番岩からトレースしました。前回迷った場所もコンパスで確認。中尾根終了点よりピーク559mを往復。古賀志山に7登り山頂より南尾根を辿ったが雪があって激急で慎重に進んだが踏み跡がはっきりせず、前回見つけた尾根指示へ出られず、北コースの水場に下りてしまった。次回は逆に辿ってルートを見つけたい。

004一番岩の終了点 一番岩の終了点
036ピーク559mの全景 ピーク559mの全景
044古賀志山山頂にて 古賀志山山頂にて
047南尾根に入る 南尾根に入る

記:W田
2015-02-15(Sun)

会山行 天狗岳

2月14日(土),15(日) 天狗岳に登りました。

A場リーダー主宰の会山行で小屋泊組とテント泊組、総勢13名で天狗岳に登りした。初日の黒百合ヒュッテまでは天気に恵まれ気持ちいい中の山行でしたが、2日目に山行は山頂付近は強風の為、登頂を断念。登頂こそできませんでしたが、雪山登山を楽しんだ山行でした。

P2142706.jpg 晴天の中黒百合ヒュッテへ
P2142717.jpg テント設営に頑張る美女軍団
鍋パスタ4 A場リーダー料理の鍋パスタ
P2152724.jpg 強風の為、登頂を断念し下山へ

記:S間
2015-02-07(Sat)

谷川岳

2月7日 谷川岳に登りました。

天気予報がズバリ的中。これ以上望めない晴天の中、久しぶりに谷川岳を登りました。雪は適当に締まっており、ラッセルもなく山頂へたどり着けました。ワカン、スノーシュー、山スキー、山ボードとさまざまな形態で山頂をたくさんの人が登って行きました。山頂「オキの耳」へも登ってきました。

024小屋より谷川岳を見る 小屋より谷川岳を見る
031もう少し もう少し
038もう一つの山頂「オキの耳」を見る もう一つの山頂「オキの耳」を見る
048帰路にトマの耳を見る 帰路にトマの耳を見る

W田
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク