2015-04-30(Thu)

開聞岳

4月30日に、百名山の一つの開聞岳を登りました。

開聞岳を登る為に、朝食も食べずに6時半に出発の予定でしたが、だんだん雲ゆきが怪しくなりしかも雷!、雨も激しくなりしばらく様子見となる。雷が遠ざかり小雨模様になったので、1時間遅れ出発で登山開始。
雨がやんだり降ったりを繰り返す。低山ながら頂上に近づくにつれて岩場が多くなる。濡れているので慎重に登る。
頂上では、ガスで何も見えない。本来は屋久島や種子島等が眺められる場所なんですが・・。
頂上はひと組の登山者のみ。やはり東京からきたそうです。
1-s 後方は真白の開聞岳924m頂上
2-s 七合目あたりからの眺めは長崎鼻
3-s 下山後の開聞岳、後すぐガスの中へ

参加者:NM、SY、HM、TK、OMの5人
スポンサーサイト
2015-04-29(Wed)

奥多摩・大岳山

4月29日(晴)、大岳山へ新緑のハイキングに行ってきました。

御岳山では、御岳山奉納剣道大会の真っ最中!!
さらに、外国人が多いのに吃驚!!
大半の外国人は大岳山を目指していました。
下山中、マムシとカエルの対決を目撃!!
5時間40分のハイキングでした。
IMG_0605-1.jpg 3-10.jpg

メンバー:H向、I井、T杉
2015-04-29(Wed)

入笠山

4月29日 入笠山にハイキングに行ってきました。

元会員のH越さんとU田さんとわたくしA田の3人です。なだらかな山道を入笠湿原からまだ雪渓の残っている登山道を入笠山を経て大原湿原と回ってきました。U田さんに鳥の名前を聞いたりしたり空手の体操を教わったりしてきました。約5時間でした。

CIMG1654.jpg

記:A田
2015-04-27(Mon)

南九州山旅(1)

山旅スタート、4/27高千穂峰と4/28韓国岳へ行ってきました。

火山らしい岩がガラガラの登りにくい高千穂峰と強風の韓国岳でしたが、雄大な霧島連山とミヤマキリシマを少し観る事が出来ました。
天の逆鉾目指して登り始める 天の逆鉾目指して登り始める
軽石と落石と急登が続く 軽石と落石と急登が続く
頂上の天の逆ほこ 頂上の天の逆ほこ
まだ蕾が多いが美しいミヤマキリシマ まだ蕾が多いが美しいミヤマキリシマ
風に煽られ、やっと立った韓国頂上 風に煽られ、やっと立った韓国頂上

メンバー:S井(L)、N野、O江、T木、H林
2015-04-25(Sat)

茅ヶ岳

4月25日(土) 会山行で山梨県の茅ヶ岳に登りました。

コースタイム
9:10深田公園登山口出発→11:00茅ヶ岳着→11:15出発→12:00金ケ岳着→12:30出発→下山3:00

会山行はマイクロバス(一人2700円)に乗り、茅ヶ岳(1703.5)と金ケ岳(1764)を、18名で登って来ました。景色は霞がかかり見えにくかったのですが360°の景色を(南アルプス、鳳凰三山、秩父)晴れていたので眺めることができました。木々にはかわいい新芽が溢れるばかりに出て、しじゅうからが囀り、二輪草、すみれ、山桜、ツツジも咲き始め、春満載(チョット暑いくらい)の山行でした。
「百の頂に 百の喜びあり 」深田久弥

IMGP0022.jpg IMGP0026.jpg

参加者:N場、K林、U田、H(ま)、S司、S村、K川、Y川、A田、W田、T杉、S上、O野山、A場、K立、T畑、会員外2名 計18名
記:T畑
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク