2016-03-26(Sat)

鳳凰山行

3月26日〜27日鳳凰三山に行き、三山のうち薬師岳と観音岳の二山を登りました。

実は鳳凰山に登るのは初めてである。何故今まで登らなかったかというと、単純に人が一杯で混んでるから。そんな山にシーズン中に行くのは、行列に並んでまでラーメンを食べるようなうんざり感があった。
しかし積雪期の今回なら人も少ないという事で、テント装備を担いでY川さんと会員外の女性1名と私の3名で行く事になった。山行は夜叉神駐車場から往復計画。

南御室のテン場は我々含め5張のみ。テントも何十張+山小屋も営業していて、山の中なのにスクランブル交差点かと勘違いするほど人が溢れ返っているであろうシーズン中とは違い、積雪期の今回は人も少なくテント宴会も楽しめた。

山行2日目は夕方から天候が崩れる予報が出てたので14時下山を基準に考えて地蔵岳をカット。薬師岳、観音岳のみの鳳凰三山ならぬ鳳凰二山山行になってしまったが、稜線からの南アルプス北部の山の展望はとにかく大きく(特に北岳は凄いスケール)二山だけでも大満足。さすが百名山と思った。といってもシーズン中には来る気はしないが・・・。

今回メンバーは3人が3人とも山で写真を撮らない、カメラも持って行かないというメンバーだった為、写真は会員外の女性参加者のスマホでブログ投稿の為にお願いして撮っていただいた(私とY川さんはガラケーです)。

DSC_1303-s.jpg ​テン場は我々含め5張のみ
DSC_1316-s.jpg ​稜線から富士山
DSC_1321-s.jpg ​稜線から八ヶ岳
DSC_1307-s.jpg ​薬師岳にて北岳、間ノ岳をバックに
DSC_1328-s.jpg ​観音岳にて休息中
DSC_1323-s.jpg ​観音岳より中央手前が地蔵岳稜線、奥が右から甲斐駒、アサヨ峰、仙丈

メンバー:Y川、ジャイアン、会員外1名(記:ジャイアン)
スポンサーサイト
2016-03-18(Fri)

湯河原 幕山

3月18日に、幕山ハイキングへ行きました。

3月5日に行くつもりしたが、都合により行けなくなりましたので、本日単独で行きました。
梅は終わっていて、梅祭りも後片付けの最中でした。
梅の花はほとんど終わっていて、枯れ木の山でした。上の方にわずかに花が残っていました。
    005休憩所-s 休憩所
    013上の方はこれからかn?-s 上の方はこれからか?
さすがに平日は人が少ない。ハイカーもクライマーもほとんどいません。静かですね。
幕山頂上は枯草で覆われていて、座りやすいところでした。
    026幕山山頂にて-s 幕山山頂にて
頂上からは真鶴半島が見えました。海を見る山だそうです。
ここから南郷山を経て、湯河原まで歩いて帰りました。
    049南郷山山頂-s 南郷山山頂
    050真鶴半島-s 真鶴半島

記:W田
2016-03-12(Sat)

上越 タカマタギ・日白山

3/12-13、上越 タカマタギ・日白山と冬季限定の山に登ってきました。

4年前から計画しては天候不順のため、行く前に断念していたタカマタギ・日白山。
今年こそはと計画し、ついに登頂することが出来ました。
タカマタギは登山道の無い藪山のため、冬の積雪期でないと非常に入りづらい山です。
そのため基本的には冬季限定で入れます。
タカマタギから日白山への稜線歩きはマイナーですが非常に魅力的な雪の世界が待っています。

1日目:
小雪の中の登山。棒立山に立った時は、雪降る中一面真っ白。
    1棒立への急傾斜-s 棒立山への急傾斜
    2ガスで何も見えない棒立-s ガスで何も見えない棒立山
初日はタカマタギへ行くことは中止し、棒立山を下りた鞍部の平らなスペースでテントを幕営。
18時まで約5時間、持参した酒(自分は1.8Lワイン)とつまみとトマトスープ、白米で宴会となった。
    3トマトスープ-s トマトスープ
    4炊いた白米-s 炊いた白米
こんな停滞時間も意外に楽しめるのが山の醍醐味だ。

2日目:
早朝は星空が見える中、好天が期待できた。
夜明け前に急いで棒立山に登ると、昨日真っ白で見えなかった展望にテンションは一気に上がる。
御来光を拝んだ後、トレースの無いバージンスノーを5人交互に楽しみながら山頂を目指した。
    5テン場-s テン場
    6タカマタギへ-s タカマタギへ
    7御来光をしばし堪能-s 御来光をしばし堪能
    8タカマタギへの直登-s タカマタギへの直登
念願の山頂から見える360度の景色。若干雲があるが満点の展望。
    9念願のタカマタギ-s 念願のタカマタギ
    10タカマタギからみた雪稜-s タカマタギからみた雪稜
そして奥に見える日白山へと続く雪稜が本当に素晴らしい景色。出発から思わず、飛び跳ねて進んだ。
この雪稜歩きは、間違いなく今シーズン1番印象に残る山になりました。
    11タカマタギから日白山へ-s タカマタギから日白山へ
    12日白山へ-s 日白山へ
    13日白山山頂-s 日白山山頂
下山時には雪洞やイグルーで泊まった経験深い方の登山スタイルを見て、来年は自分もやってみたいと思いました。

メンバー:Y口、Y川、S司、H本、会員外1名(記:Y口)
2016-03-12(Sat)

高尾梅郷祭りのあと景信山へ

3/12曇りで寒い中、高尾梅郷祭りに参加し、景信山に登りました。

3/12-13に開催される高尾梅郷祭りに参加し、木下沢梅林から小下沢沿いに景信山に登りました。
高尾の町中は梅の木があり梅郷なんだと実感。
その中でも3/12-27の間だけ入園が許される木下沢梅林が良かったです。1400本あるそうです。
    003遊歩道梅林(小名路会場)-s 遊歩道梅林(小名路会場)
    032木下沢梅林-s 木下沢梅林(1)
    033木下沢梅林-s 木下沢梅林(2)
小下沢林道を行き狐塚からの道が小下沢林道を横切るところから景信山に向かいました。
時折、木枝に積もった雪が落ちてきて「雪?」と思われるときもありました。
    046なかなか良い感じ-s なかなか良い感じ
景信山は影信小屋のみ営業していました。餅つきをしているグループがいました。
ここで水上で購入したお切込うどんを使っての味噌煮込みうどんを食して、城山から日影に下山しました。
    048景信山山頂にて-s 景信山山頂にて
    050味噌煮込みうどん-s 味噌煮込みうどん

メンバー:W田、会員外2名(記:W田)
2016-03-05(Sat)

奥日光スノーハイク

3月5日(土) 奥日光の刈込湖・切込湖に行きました。

3月の会山行は、奥日光の刈込湖・切込湖です。湯元温泉から刈込湖・切込湖、山王峠を経由して光徳温泉まで、9名の参加者で賑やかなスノーハイクを楽しみました。例年に比べると積雪量が少なく、湖の氷も薄かったため歩いて渡ることはできませんでした。すっかり残雪期の様相の山の中で、4時間半の楽しい会山行でした。

IMGP0015.jpg 凍結した刈込湖

IMGP0021.jpg 涸沼から山王峠への登高

参加者:Hま、A場、Y川、S司、M馬、O江、K林、H山、H本(記:Hま)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク