2016-09-17(Sat)

三浦アルプス

9月17日に、三浦アルプスへ行きました。

小雨が時折降る中を出発した。駅前のトンネルを抜けずに山越えで始った。
道はぬるぬるでよく滑る。岩も苔がついていてよく滑る。仙元山を目指したが、道を進んでいくと立ち入り禁止の札があり通れないので引き返した。
反対側の通りに出て川沿いに進み、川を渡るルートで二子山を目指したが、藪で道が消えて進めず、やむなく引き返した。
川沿いの道に戻り、川沿いに進むとまたもや鉄の柵があり、関係者以外進入禁止とある。通れないのかと思ったら脇から通ることができた。中に人がいたので通ってよいかと尋ねるとOKの返事。
沢沿いの道は、小さい山の割には沢が長かった。二子山の山頂へは沢を何度も横切り、時には沢の中を歩くことに。
山頂には山頂の標識がなかった。
最後に山から出るときにも道がぬかるんで滑りやすい道だった。
観光地と思って行ったら結構ハードだった。
002登山道入り口にて-s 登山道入り口にて
006古墳前にて-s 古墳前にて
010二子山山頂にて-s 二子山山頂にて
014山頂にて休憩中-s 山頂にて休憩中

メンバー:S井、O江、Hみ、K林、A場、W田 (記:W田)
スポンサーサイト
2016-09-02(Fri)

餓鬼岳・唐沢岳

9月2日~3日、餓鬼岳より常念山脈最北端の唐沢岳へ

「燕岳」は表銀座の基点になり超人気の二百名山ですが、
地図を辿って稜線を北部に見ると、「餓鬼岳」という山名が非常にそそられる二百名山があります。
さらに餓鬼岳から先には、常念山脈最北端の唐沢岳。

白沢登山口から標高差1,600m弱。2泊分のテント装備はかなり重量感がありましたが無事にたどり着けました。
2日目、御来光直前にガスが晴れてピンクに染まる景色を堪能し、軽身で唐沢岳へ。

北と南のほぼ中心に位置し、常念山脈の最北端の山をここに極めり!
山頂では山座同定で歩いた稜線、これから歩きたい稜線を探しながら、つかの間の時を楽しみました。

厳しかった唐沢岳、とても良い山でお勧めします!
自分はおそらく再び訪れることは無いでしょうが・・・。
01白沢登山道の急登-s 白沢登山道の急登
02御来光-s 御来光
03朝日を浴びる野口五郎-s 朝日を浴びる野口五郎岳
04ガスの中唐沢岳へ-s ガスの中、唐沢岳へ
05急峻な登山路の続く唐沢岳-s 急峻な登山路が続く唐沢岳
06唐沢岳から槍ヶ岳-s 唐沢岳から槍ヶ岳
07唐沢岳から立山・剱-s 唐沢岳から立山・剱岳
08唐沢岳で記念撮影-s 唐沢岳で記念撮影

メンバー:Y川、YAMA (記:YAMA)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク