2017-04-23(Sun)

外秩父七峰縦走ハイキング

4月23日(日) 快晴の中、外秩父七峰縦走ハイキング大会に参加してきました。

申込み参加W田1名+自主参加8名の9名で歩きました。第1CPの官ノ倉山を下りて、和紙の里(食べ物・飲み物の屋台がたくさん出て大賑わい)を通って、延々と舗装された林道を歩き笠山登山口へ。笠山の第2CPまでに3時間半近くかかりました。第3CPの堂平山、第4CPの剣ヶ峰は近かったです。白石峠で時間切れのため白石バス停に下って終了でした。3ついければと思っていましたが、みなさんのおかげで4ついけましたので満足です。8時間半ほど歩きました。

003地図とCPカード 7:41 地図とCPカード 

010舗装路を行きます 舗装路を行きます

017官ノ倉山にて② 官ノ倉山にて

019こんな風に標識がありました こんな風に標識がありました

034花がきれいです 花がきれいです

048笠山山頂にて 笠山山頂にて

056堂平山山頂にて 堂平山山頂にて
 
W田、O江、ON山、W梅、S井、M馬、O田の0名でした。W田記
スポンサーサイト
2017-04-22(Sat)

子持山獅子岩南東壁

4月22日(土) 子持山獅子岩南東壁を登りました。

昨年天候不良で行けなかったリベンジです。昨年の洪水で林道が破壊されており、登山口まで20分くらいの通行止の林道を歩きます。登山口からは40分くらいで取り付きへの分岐点、そこからは明瞭な踏み跡をたどれば岩に着きます。少し左に登ったところが取り付きです。
1Pは簡単ですが、つなげて登った2P目は途中で左にあがるハイステップがちょっとつらく、またその上の終了点への右トラバース気味のところも落ち着いてホールドを探す必要があります。写真でO田さんがフォローで登っているところ
3Pはフレークの岩を使えば簡単です。4Pはトポは5.8ですが、5.9かと。中盤から傾斜が立ち、かつホールドが細かくなります。逆層なので足も心もとないです。後続の若者チームも苦戦してました。
5Pは短く、難しいはありません。6Pは終了点に上がる手前の最後の支点を取った後の次、ややかぶり気味の部分が私が一番ヤバかったところです。大きく右へトラバース気味に1歩、さらに手を伸ばすと、岩の上部にガバが。そこを見つけるまで随分消耗しました。最後の7Pも最初に1手左へ岩に乗り込むところが悩みます。
リベンジを終えた岩の上からの眺望は最高でした。寒かったですが。

DSC_0766.jpg

DSC_0767.jpg

DSC_0769.jpg

RIMG2890.jpg


メンバー K藤、O田、会員外2名
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク