FC2ブログ
2010-03-22(Mon)

山スキー in 浅草岳

3月22日 浅草岳へ山スキーに行ってきました。

行程:8:50ホテル大自然館発(標高500m)・・・9:00林道入口・・・10:20 860m付近にて小休止・・・11:00クトーが欲しい尾根の登り・・・12:00~12:20 1246m付近にて昼食・・・12:45 1350m付近にてシールを剝がす 12:55滑走開始――――13:50~14:10 682m付近にて小休止~~~14:25車道にでる~~~14:30ホテル大自然館到着

前日からの大雪はこの日の朝もまだ続いていた。でも天気は回復傾向であることは間違いないので湯沢の宿から迷うことなく浅草岳へと車を走らせる。心配なのは標高1000mを超えてからの強風だけだ。ホテル大自然館に着いた頃には時折日が差すまでに回復。
風もほとんどない。既に車が2台止まっており2パーティが先を行く。トレースをいただきながら息が上がらない程度の快適な緩斜面をサクサク進んだ。先行は夏道を忠実に辿っている様であったが、我々は以前ヘリスキーが行われていたムジナ沢右岸の尾根を目指すため、途中からノートラックの尾根を進むことになった。大雪が降った直後といってもそこは3月末の雪。深いラッセルに苦しむことなく我々Onlyの静かな雪山を楽しむことができた。標高900m位から尾根筋はクラスト気味となり斜面を選びながら進む。1000mを超えた頃から風は無いのだがガスが段々濃くなってきた。時間もお昼を回っていた為、山頂はあきらめ前岳手前の1350m地点にて折り返すことにした。下りは滑りやすい雪質に恵まれ、皆ゲレンデと変わらない可憐な滑りで、標高差850mの豪雪地帯の山スキーを楽しんだ。

CIMG3616.jpg

メンバー T木(敬)、N尾、M沼、T川(L)  記:T川
スポンサーサイト



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク