FC2ブログ
2012-05-13(Sun)

Own Riskの原則を見て

私は穂高の山から帰ってきてJFA(日本フリークライミング協会)の無料配布版 安全BOOK2を見ていたらOwn Riskの原則という記事をみて愕然としました。そこにはクライミングをやってはいけない人として ①行動の結果が予測できない人②予測できても、自分には受けいられないと考える人③完全な安全を求める人とあります。またクライミングは”その危険を了承したものだけが行うことが出来る”スポーツですとも書いてあります。私自身の事で言えば②に当てはまるかなと思いました。それで今の神田の岩に対する取り組みにはそのことに対する啓もうがたらないのではと思っています。神田クライマーの皆さま今一度安全BOOK2を見ていただければと思います。

A田記

スポンサーサイト



trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

まとめtyaiました【Own Riskの原則を見て】

私は穂高の山から帰ってきてJFA(日本フリークライミング協会)の無料配布版 安全BOOK2を見ていたらOwn Riskの原則という記事をみて愕然としました。そこ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク