FC2ブログ
2015-01-10(Sat)

厳冬期北岳敗退、いや間違えた“勇気ある撤退“…

1月10日~12日 1月3連休を利用して北岳に挑戦しました。

9日夜夜叉神峠に入り仮眠。峠には何台も駐車していましたが、北岳に向かったのは我々だけ。北岳で出会った2パーティ&単独行2名もほとんどが奈良田経由でした。
10日、鷲住ノ山の急坂を標高差400メートル下り、再び登り返します。池山御池小屋を経て城峰の手前に一日目のテントを張りました。
11日、星がきれいに出ており登頂できると確信して出発。しかし森林限界を超え稜線に出たあたりから天気が崩れ出し、ガスが出て風が強くなり出しました。ボーコン沢ノ頭の着いても、きれいに見えるはずの北岳が全く見えません。八本歯のコル手前あたりまで進んでも一向に回復の兆しはなく、この状況では頂上付近は相当風が吹いて危険と思われました。やむなく、ここで撤退を決め、決めたらサッサと逃げ足速く一気に池山御池小屋まで下りました。
池山吊尾根は急坂が続くうえに、この時期の新雪でいくら踏んでも固まらず、きつい山行になりました。天気がよかったら登頂できたかって?もちろんできた!きっとできた、たぶんできた、もしかしたらできた…さあ、どれだろう?

01_20150113001016c0d.jpg 石柱はボーコン沢ノ頭
02_201501130010187d9.jpg 八本歯のコル手前でY川。晴れていれば後ろに北岳がきれいに見えるはず。
03_201501130010153f8.jpg ガスで見えない北岳方面を恨めしそうに見るジャイアン。

Y川&ジャイアン
スポンサーサイト



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク