FC2ブログ
2018-06-03(Sun)

棒ノ嶺ツエルトビバーク

6月2日~3日 棒ノ嶺でツエルトビバークしました。

6/3のクリーンハイクに先だって、棒ノ峰でツエルトでビバークしました。またハイキングで利用できるロープワークの練習をしました。①自分のツエルトを張って一晩過ごす。②簡易ハーネスの作り方。③半マストでの登下行の確保。④ロープの張り方を練習しました。翌日は岩茸石山で高水班に合流しました。Y川、I、T形、S村、B場、W田の6名。W田記

032緊急避難の晩餐? 緊急避難の晩餐?"

004朝食 朝食

007半マストで下降 半マストで下降

014全員で(修正) 全員で
2018-05-27(Sun)

スミ沢

5月27日(日) スミ沢を遡行しました。

よく晴れた初夏の5月27日にスミ沢を遡行しました。2016年8月に続いて2度目です。水は冷たかったですが気持ちよく遡行できました。水流は豊富でした。滝を注意すればあとは楽しく登れます。遡行後に滝子山に登るつもりでしたが、疲れたので甲斐大和へ最短で下山しました。Y川、O竹、W田の3名でした。

029Oさん登ります Oさん登ります

034小滝の連爆 小滝の連瀑

047どこを登ろうか どこを登ろうか

W田記
2018-05-26(Sat)

城ケ島ハイキング

5月26日(土) 城ケ島にハイキングに行きました。

海辺のハイキングに、マグロ切符を使って会社の仲間と行ってきました。白秋碑-城ケ島公園-安房崎灯台-城ケ島灯台-三崎駅の予定でしたが、道を間違えて城ケ島灯台へ行ってしまい逆ルートを辿りました。そのため、温泉には入れませんでした。ちょっと残念。山もいいですが、たまには海も良いですね。W田他9名でした。

008白秋碑 白秋碑

025.jpg

028_2018053107364524a.jpg

035_20180531073647293.jpg

037_2018053107364803c.jpg
2018-05-14(Mon)

きついけど楽しい!滝子山東陵

5月14日(月) 滝子山の東陵に登りました。

滝子山の東陵は、前々日の5月12日に当会の10名ものパーティが踏破したところ。(この日の報告はIさんがヤマレコに詳しくアップしています。)その日に参加したかったY川ですが、都合で参加できず5月14日に休みを取って登ってきました。このコースは、平坦なところと急登が交互に出てきて、きついけど楽しい!燃えるような新緑と、稜線を吹き抜けるさわやかな風と、小鳥の鳴き声と、この季節の良さを凝縮して味わいました。

でもこの日の核心は下りにありました。滝子山から甲斐大和駅に下りようとして曲り沢峠に来たところ、「甲斐大和駅方面」の看板は曲り沢を示している。その通り沢道を下るととんでもない悪路。てか道はない!そういえばこの沢は当会のW田さんが沢のぼりに来ているところ。それを下るのですから、苦労です。

滝子山の東陵は文句なく楽しい。また行きます!

IMG_20180514_112438.jpg
東稜線上にある「沼ノ沢峰」 新緑が鮮やか、アカヤシオが咲き始めていた。
2018-05-12(Sat)

尾ノ内沢

5月12日(土) 尾ノ内沢に行きました。

沢デビューのK山さんと奥秩父小鹿野の尾ノ内沢に行ってきました。この沢は両神山から流れてくる沢です。水量が多く、シャワークライミングができる沢です。今回は時期が早く水が冷たく水流に体ごとはいるのにためらわれたので、ほとんど巻きました。もう少し気温が上がった7月過ぎにまた行きたいです。

008Kさん小滝を超える Kさん小滝を超える

012Kさんの小滝 Kさんの小滝

016小屋に戻り昼食(お茶・漬物をごちそうになる) 小屋に戻り昼食(お茶・漬物をごちそうになる)

029 4mシャワーの滝 4mシャワーの滝

K山、W田
2018-04-30(Mon)

丹沢モミソ沢

4月30日(月) モミソ沢に行きました。

今年初めての沢なのと水が冷たいだろうと、丹沢モミソ沢へ行ってきました。懸垂下降の練習に使われるモミソ岩の横から入渓です。全体がゴルジュの沢です。最後の8m大滝が上部が滑るので。ちょっと難しい。楽しく遡行し、急な斜面を大倉尾根に登って、尾根を下山しました。

014モミソ岩です モミソ岩です

016ゴルジュです ゴルジュです

027 2mCSの滝を超える 2mCSの滝を超える

040チムニーを登る チムニーを登る

047登れた~ 登れた

054佐久間君リードで登りました S間君リードで登りました

S間、W田の2名。W田記
2018-04-21(Sat)

陣馬山

4月21日(土) 陣馬山に登りました。

会社の仲間と陣馬山に登りました。初心者がいますので和田バス停から登って陣馬山山頂から陣馬高原下のバス停に至るという3時間コースでした。そのぶん、山頂でおそばを食べてのんびりしました。

020富士山 富士山

022陣馬山山頂にて 陣馬山山頂にて

024生籐山 生籐山

W田、会員外8名
2018-04-01(Sun)

日和田山岩トレ

4月1日(日) 日和田山に岩トレに行きました。

スギ花粉が落ち着いてきたので、日和田山でクライミングを楽しみました。午前中は2パーティーだけでガラガラでした。午後から人が来出したので早めに切り上げました。W田、H向、W坂、O竹、R田の5名でした。

DSCN2390.jpg

DSCN2391.jpg

DSCN2392.jpg

記:W田
2018-03-18(Sun)

レベルアップ山行(アイスクライミングその2)

3月17~18日 八ヶ岳南沢小滝・ジョウゴ沢へアイスクライミングの練習に行ってきました。

前回のアイスクライミング企画に続いての第二弾として、3/17~18の2日間で八ヶ岳南沢小滝・ジョウゴ沢へアイスクライミングの練習に行ってきました。

01_201804081702250af.jpg 1日目は南沢小滝で練習しました

02_2018040817020864b.jpg K林さん

03_20180408170210f83.jpg 2日目、ジョウゴ沢

04_20180408170211577.jpg F2を登るA場さん

そろそろ今シーズンのアイスは終わりな雰囲気ではありました。

05_20180408170213e4b.jpg 乙女滝 

06_201804081702141b5.jpg 硫黄岳の稜線へ向かって登っていきます。

07_20180408170216401.jpg

08_20180408170217eb0.jpg A場さん(CL)、I端
09_20180408170219ca0.jpg振り返るとこんな景色です

10_20180408170220d4f.jpg

11_201804081702220d2.jpg

12_20180408170223249.jpg

感想
天気良くジョウゴ沢上部の景色は最高でした。会の皆さんにもアイスクライミングの楽しさや満足感、ルンゼの景色を味わってもらいたい思いで企画しました。何事もなく無事で終了したことが何よりホッとしてます。来期はみんなで行けるところが増えるぐらい参加者が上達したのが今期の成果です。参加者の皆さん、残念ながら今回参加できなかった3名の方々、来期もよろしく!(A場)

会山行(CL.kazさん)の赤岳鉱泉のアイスキャンディで遊んだのがついこの前?。。。それから...アイスをやってみよう的な企画に参加し色々教えていただいた。アイスメンバーに恵まれ、楽しくやってこれました。会ならではですね👍ありがとうございます。(K林)

ヤマレコにもUPしていますので、もう少し見たい方はこちらをご覧ください。

参加者:A場(CL)・KAZ・K林・I端
記:I端
2018-02-24(Sat)

日光高山敗退

2月24日(土) 日光の高山に登りました。

昨年、滝上より登り、山頂から小田代原への下山ができず引き返しました。今年は逆に小田代原から登り山頂から滝上に下るという計画で入りましたが、トレースがなく雪が多いため歩きづらく思いの保管時間がかかり、途中で敗退とし引き返しました。小田代原の白樺林の雪原を見られたのがよかった。課題を残し、またリベンジをしたいですね。

004幕張峠にて 幕張峠にて

011昼食 昼食

019熊窪分岐 熊窪分岐

020高山への登りに入ります 高山への登りに入ります

H山、K崎、S山、W田 W田記
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

かんだちゃん

Author:かんだちゃん
神田山の会のブログへようこそ!

 当会は会員数約50名、ハイキングから縦走、岩やアイス等のバリエーション、フリークライミング、最近はトレイルランなどなど、各人の好みとグレードにあわせて活動しています。

 なお、例会は月2回、秋葉原にて実施しています!! 

神田山の会ホームページ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク